「人質ちゃん」を抱えヘボコン本戦に出場してきました

2014年 7月 20日

アイキャッチ-01

ヘボコン本戦に出場してきました。

前回までの経緯はこんなかんじ。

前回までの経緯

ヘボコン前夜

こんなロボットで出場する予定だった。

こちらの「セックスアンドバイブス」(バイブの振動で浮き、風力で進むホバークラフト型ロボット)がスタメン。前進しないんだけどそれはそれでおいしい。

それか「セックスアンドピストルズ」を出場させる予定であった。これは100均グッズとガムテープでどうにか形になった。

前回いちおう形になったと言えば形になったロボットだったんだけど、その後なんとアダルトペナルティが発令。

デイリーポータルZの記事で取り上げられた

うっかり材料へのアダルトグッズ使用を禁止し忘れてしまったため、残念ながら2体も出場審査(早いもの順)を突破(中略)

最小限の技術力のもとに工夫だけで奇妙な動きを作り出しており、みなぎるヘボコンスピリットにあふれた作品なのですが、いかんせん材料が材料だったのでここではリンクのご紹介のみ

アダルトグッズは使用しちゃだめだった

アダルトグッズ使用しちゃだめだったか!ロボ名にも思い切り「セックス」って入ってるしな。
本家ロボコンに絶対出てこなそうなロボットを、ということで作ったロボだったんだけどダメだった。

まさかハイテクペナルティの前にアダルトペナルティを受けるとは思わなかった。

ここで大会プロデューサーの石川さんからは大丈夫ですよとのmentionが。

このまま出てもいいのか。うーんどうしよう。

いっそアダルトペナルティに真っ向から挑もうか?

真っ向からアダルトペナルティに抵触するロボット(ロボット?)を作ってみたんだけど即効で土俵のほうに飛んでいきそうだ。却下。

急遽改修

ヘボコン前夜、テレビの取材も入るらしいし、なんかこのままだと絶対に映らないので改修することにした。

「セックスアンドピストルズ」の機体をもとに手を加えていく。

IMG 7972
技術力のない人の作業風景です

新型ロボ「人質ちゃん」が完成した

完成。

IMG 7973

「バンザイカミカゼ」とか名付けようかと思ったんだけど、胴体とか足とかをガムテープで固定されてる姿が人質っぽいので「人質ちゃん」と命名。この時点でヘボコン当日の深夜3時とかなのでいい加減である。

IMG 7975

足もガムテープを入念に巻き、人質の自由を奪っている。

IMG 7970

虚空を見つめるその瞳は、もう解放されることを諦めたような悟りさえ見てとれる。

IMG 7977

スイッチを買うお金がなかったので電力部分はこんな感じに。乾電池に導線を直接接触させている。これで大丈夫だろうか。

IMG 7976

動くとこんな感じ。モーターを換装したのでけっこう素早くて力強い。

試運転後。人質の腰骨がカンタンに砕けてしまうのが難点なのだが、これくらいならなんとかなるでしょう。

IMG 7978

ぼくは安心して床に就いた。

電車の中から試合は始まっていた

会場までロボットを運ぶ道すがら、実はここから試合がはじまっていたのだった。

輸送中に壊した人

ちなみに、みんな紙袋で運んでた

電車に置き忘れてロボットだけ小田原に向かってる人

一緒に合宿までしてロボット作ったのんのうさんのマシンがなんと行方不明になってた。

ビールがおいしかったみたいなので万事良かったと思います。

追記

会場の投票賞でノンノウさんのマシンが3位に入賞したとか。すごい。

会場に到着した

もう色々すっ飛ばしてしまうのだが会場についた。

IMG 8001

はじめての東京カルチャーカルチャー。参加者が徐々に集まり初めていたころだった。

IMG 8004

アダルトペナルティを受けた身としては、小便器の高さが気になったりした。

マスコミの本気度がすごい

会場に着くと目に付いたのはマスコミの数。フジテレビがめざましテレビ用に、マジメな顔してヘボいロボットをブツ撮りしていた。

IMG 8003

もっとゆるいイベントだと思ってたんだけど……。

人質ちゃんもセッティングされてブツ撮りされた。

IMG 8006

キンチョーしてきた。

IMG 8007

他にも朝日新聞の人が来てた。

IMG 8033

興味シンシンな女性記者と参加者(電車型ロボ赤ソファさん)の温度差がすごい。

タミヤが協賛してた

今回のヘボコンはタミヤが協賛していたようで、楽屋へ遊びに行くとタミヤシールもらえた。

IMG 8014

元ミニ4少年的には非常にウレシイ。Macに貼ろうと思う。

開会前

ふと外に目をやると観客の方々が行列を作っている。

IMG 8031

予約キャンセル分で当日券が出るかも……ということだったのだが当日券は数枚しか出なかったらしい。すごい人気。

他のロボットを観察してみる

始まるまで、他の参加者の人と話したりした。

優勝候補のゆずるロボ。制作者は爲房さん(以前ハチロク飲みで知り合った)

IMG 8011

実際に見るとすごい迫力。これとは勝負したくない。

こちらも優勝候補、斎藤充博さんの通称ピザ箱。

IMG 8012

ハイエナズクラブ連合、赤ソファさんとマンスーンさんの光るロボ。

きゅんくんのウシロボ。

IMG 5598

合宿で三脚ロボを作ったワクチンはなんでか赤ちゃんロボに趣旨変えしていた。

IMG 8021

最大の見せ場、1回戦

本番の土俵はこんなかんじ。

IMG 8022

クジ引きで対戦相手を決める。

IMG 8025

15番だ(ワリバシを割るのに失敗してるところがヘボコンっぽい)

IMG 8026

対戦相手がマンスーンさんのすきばやし次郎(すきやばし次郎ではない)に決まった。

IMG 5579

相手は直進型だがこちらは回転型。この時点で負け確定なんだけどもちゃんとロボット相撲っぽくなるかどうか心配。

トーナメント表もヘボコンぽかった

ちょっとあざといような気もするけれど、トーナメントがあからさまに左寄せになっていてヘボコンっぽくていいなと思った。

IMG 8039

人質ちゃん、寿司とたたかい、散る

いよいよ1回戦である。
本番では写真を撮れなかったのでいろんな人のTweetをもとに紹介する。

ヘボコン前夜の事前情報だと380回近くRTされててすごい人気だった。

動画もあった(音割れ注意) 


結局寿司が勝った。
ロボット相撲っぽくなったので良いのではないかと思いました。

前田クン大活躍

そのほか1回戦の見どころとしては出場最年少、大阪から来た前田クンという少年で間違いないだろう。

前田クン大人気。

同型のロボットだったのだが最後には大人を破り2回戦へと進んだ。
残念ながら2回戦で前田クンも散ったが、最終的にはオライリーのMake:Japan編集部から審査員賞をもらっていた。
2回戦に進めず、ロボットのヘボさも微妙だったワレワレ大人としては地団駄を踏んでこれを見守ったりした。

賞を取った後はすごいモテぶりである。

フジテレビの美人リポーターにマイクを向けられてキンチョーせず受け答えしていた。ぼくはと言えばキンチョーして日本語が不自由になるし、なんだか自分がひどく醜い大人になってしまった気持ちがした。

ヤマタノオロチンも大人気

アダルトペナルティを受けたもう一台の「ヤマタノオロチン」は大人気だった。ピンクローターとかじゃなくてこれくらい動きがおもしろかったらいいよなあ。

ぜひ優勝してほしかったです。

2回戦〜決勝 はわりかしどうでもいい感じ

2回戦〜決勝戦はまあ消化試合という感じなのでわりかしどうでもいい。準決勝までに勝ち残ったのはすべてリモコン操縦型だった。

リモコン操縦系ロボは全機体ハイテクペナルティを受けると思っていたんだけどそれも特になかったのでうーん、という感じ。

たしか電池20本くらい積んだ重いロボが優勝したんだけど、大阪少年などを蹴散らしてリモコン操縦型ロボが勝っちゃうところがヘボいなあと思った。

主催的にも優勝を特別扱いしていなかったのでしかたがない。優勝しても100均の工具セット+1500円のトロフィーだったし。

懇親会

懇親会はこんな感じでした。料理ヘボくなかったし日本酒スパークリングとかビールが1,500円で飲み放題だったので良かった。

IMG 8086

フジテレビのリポーターさんのボッチさが良かった

試合中はこんな感じだったリポーターさんなんだけど(すごい綺麗)、懇親会でボッチだったのがなんだか良かった。

IMG 5615

親近感がわく。

懇親会の後はフジテレビの人が人質ちゃんを回収していった。スタジオ出演するらしい

まとめ

ということで人質ちゃんがフジテレビ「めざましテレビ(5:25~8:00)」に出るみたいです。

インタビューとか別口で写真も撮られたので使われるかも。「ルーシュ」名義で出たのでたぶんそれで出ます。

追記

いまめざましテレビのWebページ見たら更新されてたのでヘボコン特集確定だと思う。

スクリーンショット 2014 07 21 21 27 21

人質ちゃんメディアデビュー

朝日新聞の人やらいろんな人に聞いてみたところによると、放映日はこんなかんじ。

明日の放送をたのしみに待ってみたいと思います。

ヘボコン見逃した人はUstreamの録画で

Ustの録画が残ってるのでその変で見てみるといいと思う。
ちなみに人質ちゃんの活躍は46:25から。



Broadcast live streaming video on Ustream

追記

こわい。とにかく明日のめざまし予約しとこっと。

関連エントリ


2014年 7月 20日 by ニタサカアツシ
Categories: インターネット Tags:

 

 

https://twitter.com/ruushu