計20体!ヘボコンに出場するロボットの傾向を調べてみました

2014年 7月 07日

アイキャッチ-01

来る7月19日、東京カルチャーカルチャーにて行われる技術力の低い人限定ロボコン(通称ヘボコン)。エントリーは締め切られましたが、技術力低い人たちが一生懸命ロボットを製作していました。敵を知り、己を知れば百戦危うからず、ということでライバルロボットの動向をまとめます。

みんなレベル高すぎでしょ。

木魚型ロボット「ストライカー木魚」

ミイラ型ロボット「ぺんだこ」

テンガ型ロボット

10443311 478726658896536 1286277610756204269 n

平面型ロボット「amazing quick floor(すばらしく機敏な床)」

ポールダンス型ロボット

たれぱんだ型ロボット「ヤマタノオロチン」

回転寿司型ロボット

ロボット型ロボット「つくぼっと2号」

腸内細菌型ロボット「プロメテウスミラビリス号」

列車型ロボット

ちりとり型ロボット「チリトリーマアム」

フィギュアスケート型ロボット「ユズルロボ」

クマ型ロボット「素熊(しろくま)」

鬼型ロボット「鬼ゴリモス2号」

うどん型ロボット

分離独立型ロボット「クシャトリヤ」

回転型ロボット

ブルドーザー型ロボット「俺のヘボコン壱号」

スクリーンショット 2014 07 07 3 24 36

バスケット型ロボット「電研ロボ一号たん」

チョウチンアンコウ型ロボ

個人的な感想

もしくは「amazing quick floor(すばらしく機敏な床)」がユズルロボの足をすくって優勝?

それから赤ソファさんの製作過程がたまらなく好き

赤ちゃん型ロボ見たかったな。

ところで自分のは、というとまだこんな感じなのでこれから改良が必要。

というわけでぼくもサクッとエントリーしました。

ところでリカチャン多い

情報お待ちしています

「こんな感じになりました」みたいな情報あったら@ruushuまで教えてください。まとめます。

関連エントリ


2014年 7月 07日 by ニタサカアツシ
Categories: インターネット Tags:

 

 

https://twitter.com/ruushu